読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お仕事

キュレーションのせいで毎回質疑応答から業務が始まってしまう今日この頃如何お過ごしでしょうか? うちでは、キュレーターとして活躍されていた方へのお仕事はご遠慮する形になりました。何故かって、それはライターたるものが著作権をしっかり考えていない…

収益モデルがもたらす言論の不自由

ウェルク(DeNAの健康等の情報サービス)の炎上により、サーチエンジンのありかたに注目が集まる状況となっています。 こういった事態を事前にGoogleは防ぐ事は出来なかったのか?そういった点に今は焦点が移りつつあると思う。 正しい情報を見極めるという…

ランディングページのありかた

ペラページが評価されなくなってしまった今日この頃、ランディングページのありかたについて考えさせられます。ユーザーは特定の事案を大きく売り込めるとLPの作成を押して来るのですが、長期的なコンテンツとしての資産価値を得るためにはあまりおすすめ出…

SEOの今後は?

ペンギンアップデート後の変動がやっと落ち着いて来たように感じます。アップデート後は順位が安定しないというか、細かい動きがかなり増えたように感じます。 最近問題になった、某サイトのように需要に対して供給されていない場所を抑える手段はまだ有効に…

やっぱり大手のSEO事件がおきた

ウェルクみたいなサイトがあるせいで、普通に頑張っている個人が損をするサーチエンジンになっていく。 お金に任せてSEOが出来てしまう証明になったようなものだ。何故こうも首をしめあう事を考えると無くして行くのだろう。 またこれで大きく技術、新しいシ…

昔のホームページが恋しい

ホームページが沢山あった時期は面白かったな。今は検索しても情報サイトばか。個人のカラーがあるホームページが懐かしい。 個人ページが淘汰されたのはサーチエンジンが悪いと個人的に考えている。サーチエンジンへのテクニックが重視されていた時代の痕跡…